ライブスタック撮影 その32019年11月22日

今夜は一晩中晴れるとのことで出動! 
しかし、いつも行く八甲田山方面へ近づくと、西から雲が広がってきた。GPV予報でも八甲田山周りには雲が広がる夜になるとのことだった。今夜はいつもの八甲田山方面にある駐車場はダメかもしれない。

ということで、出発してからスマホで別の新しい観測地を探すことに。
あちらこちらへ行った記憶と、Googlemapの航空写真からそこそこの(?)場所が見つかったので行ってみた。
   GoogleMapから。左は野辺地町。

その集落へ行ってみると、街灯りは少ないけど、機材を広げて迷惑にならないような場所が少ない。一つ見つけた場所は、廃校になった小学校跡を使った地域の集会所。アスファルト部は道路に近く、車がハイビームで通ると視界に入る。また集会所の建物方向に街灯もあって、それほど良い場所とはいえない。でも、今日はここでガマンするとしよう。通る車のヘッドライトや街灯の灯りが車で遮れる方に望遠鏡を設置。

しばらくは空を雲が覆っていた。期待を込めて待機していると、徐々に星空が広がってきた。

  18:40

  19:10

  19:30

まずは、こと座リング星雲。19:40、Gain=400、4sec。

しかしこの後、また雲が広がってきた。

21:50。おうし座M1=カニ星雲。Gain=400、15sec。

次は22:30頃に、オリオン座大星雲。
Gain=350で、1/4sec ・ 1sec ・ 4sec の露出で撮り、ステライメージでコンポジット処理。

22:40、ふたご座M35散開星団。Gain=400、15sec。

22:50、オリオン座M78散光星雲。Gain=350、15sec。

いよいよ初挑戦の、バラ星雲。23:00。
まずは、Caldwell 50 = Hershell VII 2 = NGC 2244 散開星団。Gain=350、8sec。

続いて星雲部。23:10、Caldwell 49 = NGC 2238。Gain=350、30sec。
何やら、ぼんやりと赤い星雲が見えている。30sec露出でこの程度か!?
これをステライメージでヒストグラム調整&色彩補正。


この辺りでイイ時刻になったので、撤収。
カーナビに自宅までのルートをセットして走らせると、こりゃまた ずいぶんと山道! ココはもう使えないな。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック