陰暦九月十五日の月2017年11月01日

天気の悪い日が続き、しかし満月の頃には晴れると、『マーフィーの法則』のような法則があるようで、今日は久々に丸い月が見えました。
もっとも今夜は風があって、雲がどんどん流れていきます。


薄雲と月の構図はキレイなので撮ってみたいものですが、カメラのラチチュードは肉眼より狭いので、明るい月と薄明るい雲は一緒に写すことができません。最近のHDR撮影したいところですが、雲がどんどん流れると複数コマ撮影することができません。

とりあえず月と雲を撮ったRAWファイルでラチチュードを調整したら、こんな画像になりました。


肉眼で見たときのようなキレイな月景色を撮りたいものです。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック