Windows10の画面設定2017年10月14日

私の手持ちのパソコンは、古い Windows XP 機から Windows10 機まで何台もありますが、常時使っているのは、メインの Windows7 機と、居間に置いてある Windows10 機。
Windows7 PCは、TVチューナーを内蔵していて、TV番組の録画や視聴の他、メイン作業用。
Windows10 PCは、ダブルモニターで、ネット動画を見ながら、ちょっとした作業用のサブ機。

Win10 PC には、メインの19inchを DVI 接続、サブの17inchを HDMI 接続で使っていました。居間に置いてあるので、来客のある時はPCセットをまるごど一時的に片付けていたのですが、これから来客がよく来ることになったので、いっそのこと PC を居間に常備する環境にすることに。

そこでサブモニターを繋いでいた HDMI ケーブルを 32inch TV に接続。元々サブモニターだったので、これで完了!と思っていました。
ところが、Windows10 は、画面の大きい方をメインと認識するのか、これまでメインだった 21inch モニターではなく、32inch TVの方をメインと認識してしまいました(+_+)

しかも、モニターは左側、TVは右側に置いてあるのに、マウスの動作は、TVの右にモニターがあるような挙動になっています。さすがに、TV番組や動画を視聴する画面に Windows 操作機能があるのは何とも不便。

そこで解決策をネットで調べることに。

まず、Windows操作ができるメイン画面を画面の大きいTVではなく、小さい方のモニターに変える方法。
これは、デスクトップ画面上でマウス右クリックで表示されるボックス中の [画面の解像度] 画面で、モニターを表すボックスをクリックしてアクティブにし、スクロールして下の方にある [これをメインディスプレイにする] にチェックを入れます。これで完了!


次に、2台のモニターの左右の配置の設定。
これは、モニターを表すボッックスをクリック・アクティブにして、左右にドラックして並びを合せるだけ。


この方法を見つけるまであちこちのサイトを調べましたが、分ってしまえば、操作自体は簡単なことでした。まぁ、直感的な操作方法であることは確か。かえってPC初心者の方が見つけやすいカモ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック